高校生みんなの夢AWARD | 公益財団法人みんなの夢をかなえる会 - 「高校生みんなの夢AWARD」は、高校生のためのビジネスプランコンテストです。参加する高校生は、ソーシャルビジネス学習プログラムを通じて、社会課題を発見するチカラを身につけ、社会課題の解決を通じた「ビジネス」を学び、ソーシャルビジネスプランをAWARDで発表します!未来を担う皆さんが、夢をビジネスにする楽しさや喜びを発見し、「夢をかなえる力」を培い、「可能性」をひろげることを目的としています。 高校生みんなの夢AWARD | 公益財団法人みんなの夢をかなえる会 - 「高校生みんなの夢AWARD」は、高校生のためのビジネスプランコンテストです。参加する高校生は、ソーシャルビジネス学習プログラムを通じて、社会課題を発見するチカラを身につけ、社会課題の解決を通じた「ビジネス」を学び、ソーシャルビジネスプランをAWARDで発表します!未来を担う皆さんが、夢をビジネスにする楽しさや喜びを発見し、「夢をかなえる力」を培い、「可能性」をひろげることを目的としています。

Concept

コンセプト

「ソーシャルビジネス学習プログラム」をオンライン受講して、高校生みんなの夢AWARDにエントリーしよう!

「高校生みんなの夢AWARD」は、
高校生のためのビジネスプランコンテストです。
参加する高校生は、ソーシャルビジネス学習プログラムを通じて、
社会課題を発見するチカラを身につけ、
社会課題の解決を通じた「ビジネス」を学び、

ソーシャルビジネスプランをAWARDで発表します!
ビジネスを創造する仕組み、行動することの大切さ、追求することの楽しさなど、
未来を切り拓くために必要なものを学びます。

未来を担う皆さんが、夢をビジネスにする楽しさや喜びを発見し、
「夢をかなえる力」を培い、「可能性」をひろげることを目的としています。

Schedule

全体スケジュール

「ソーシャルビジネス学習プログラム」で探究し、AWARDにエントリー。

高校生みんなの夢AWARDの事前学習として、ソーシャルビジネス学習プログラムに参加してください。
学習で得たものを生かして社会問題を解決するビジネスプランを立案します。
各地域で予選を行い、各エリアの代表が、
全国大会のステージで最終プレゼンを行います。

2020年5月〜 予選大会

エントリーのための事前学習として
「ソーシャルビジネス学習」を学校授業や個人やグループで履修。

2020年7月 予選大会

陸前高田、東京、大阪、九州、全国(オンライン)で予選大会を実施。
全国大会へ進む、ファイナリストを選出。

2020年8月 高校生みんなの夢AWARD(全国大会)

東京で全国大会「高校生みんなの夢AWARD」を開催!
各地域の予選を勝ち抜いたファイナリストたちが、
プレゼンテーションを披露し、グランプリを決定!

Program

プログラム

オンライン版「ソーシャルビジネス学習プログラム」とは

予選へのエントリーには、
「ソーシャルビジネス学習プログラム」の参加が必須となります。
オンライン版「ソーシャルビジネス学習プログラム」とは、
探究意欲の芽生えから、社会課題の発見、
ビジネスプラン化までを一貫して学べる、
「高校生みんなの夢AWARD」のオリジナルプログラムです。
誰でも自由に参加出来るプログラムです。

芽生える

「探究意欲」を掻き立てる

体験談やソーシャルビジネスへの考え方を通じて、今社会問題と向き合うことの意義や価値を伝え、探究意欲を掻き立てるステージ。

探究する

ソーシャルビジネスの種を見つける

SDGs概論、最先端の地域課題や国際問題をレクチャー、SDGsの本質を理解し、ソーシャルビジネスの種を見つけるステージ。

具体化する

具体的にビジネスモデル化する

解決したい課題に対して、どのような手順で事業計画を立てると良いかをレクチャー。
具体的なビジネスプランを作成。

先行公開「ソーシャルビジネス学習プログラム」第1弾

講師:渡邉 美樹(みんなの夢をかなえる会 代表理事)

「ソーシャルビジネス学習プログラム」第2弾以降は下記をご覧ください。

Outline

大会概要

高校生みんなの夢AWARD

■名称:高校生みんなの夢AWARD
■主催:公益財団法人みんなの夢をかなえる会
■日程:2020年8月12日(水)
■時間:開演15時(開場14時30分)閉演 17時30分
■会場:ワタミ株式会社8F/ワタミ夢大学(〒144-0043 東京都大田区羽田1-1-3)
■ファイナリスト:陸前高田、東京、大阪、九州、全国から選ばれた5組10人
■審査委員:渡邉 美樹、みんなの夢をかなえる会理事・評議員
■受賞支援:受賞した高校生の事業計画や夢と関連する国内外研修旅行。※新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、イベントの実施形態が変更になる場合があります。予めご了承ください。

Conditions

対象者・選考基準

対象者

●全国の高校生および高専生(1~3年生)

①共感性

●みんなをワクワクさせ、共感できること。

②社会性(SDGsの実現性)

●世界的目標「SDGs」の達成に寄与する社会をよくすることを目的としたビジネスプランであること。

③具体性・計画性

●具体的に夢を描き、かなえるための計画をたてていること。毎日夢に向かって前進していること。

高校生みんなの夢AWARDとSDGs

2015年に国連サミットで採択された持続可能な世界目標SDGs。
国や政府、企業だけが意識すべき目標ではなく私たち一人ひとりにも密接に関わっている問題。
高校生みんなの夢AWARDでは、
次世代の担い手となる高校生たちのSDGsの本質を理解する学びの機会となるとともに、
今この時期に、社会課題を探究すること、
社会課題に向き合うことの意義と価値を問いかけます。
本プロジェクトに関わるビジネスプランにおいても、
世界的目標でもあるSDGsの達成に寄与することを期待しています。

SDGsは、国や政府、企業だけが意識すべき目標ではなく、私たち一人ひとりにも密接に関わっている問題です。
公益財団法人みんなの夢をかなえる会は、この世界の目標の実現に貢献すべく様々な取り組みを展開してまいります。
「高校生みんなの夢AWARD」に集まるビジネスプランにもSDGs達成を期待しています。

審査方法 実施者 審査基準
書類審査 事務局 1.共感性
2.社会性(SDGsの実現性)
3.計画性・具体性
面接審査 審査委員
プレゼン審査 審査委員・協賛企業 総合力・発信力・熱意

Support

受賞支援

Support01

賞状

グランプリを讃える公式の賞状を授与します。

Support02

夢の応援サポート

受賞した高校生の事業計画や夢と関連する国内外研修旅行など、夢にまつわる応援サポートを行います。

Precautions

注意事項

●他のビジネスコンテスト等において、入賞実績があるプランは応募不可
●ビジネスプランは公序良俗に反せず、社会通念上適切なものであること

Flow

選考までの流れ

Step01

AWARDにエントリーするための「事前学習」を履修!

高校生みんなの夢AWRDのエントリー事前学習として「ソーシャルビジネス学習」を実施。
ソーシャルビジネスの種を見つけ、その課題を解決するビジネスプランを立案。
オンライン版「ソーシャルビジネス学習プログラム」でも事前学習は可能です。

Step02

各地域での予選大会エントリースタート!

7月に各地域行われる予選大会へのエントリーを公式サイトにて開始。

Step03

各地域で予選大会を開催。全国大会へ進むファイナリストを選出!

各地域で実施する予選大会で、全国大会に進むファイナリストを選出。

Step04

東京で全国大会「高校生みんなの夢AWARD」を開催!

地区予選を勝ち抜いたファイナリストが全国大会に集結し、ビジネスプランを発表。
もっとも優れたプランに「高校生みんなの夢AWARDグランプリ」を贈呈。

Step05

エリア代表者として、「高校生みんなの夢AWARD」へ

審査員の前でプレゼンテーション。
最優秀プランを決定します!

ENTRY

エントリー

受付締め切り:2020年7月31日(金)23:59

エントリーは、下記のリンク先のフォームから行って下さい。
※メール、郵送での受付はしておりません。

SPONSOR

協賛・後援・協力

【主催】
公益財団法人みんなの夢をかなえる会

【共催】
一般社団法人ソーシャルビジネス・ドリームパートナーズ

【特別サポーター】主催・後援・協力 主催・後援・協力

【サポーター】主催・後援・協力 主催・後援・協力

Topics

新着情報

高校生みんなの夢AWRDがスタートします!

「高校生みんなの夢AWARD」がスタート! いよいよ高校生の […]